【NISAは証券会社選びが重要!】 - 株・FX投資をはじめる決意をしたら見るサイト 投資の第一歩

#2NISAは証券会社選びが重要!

株でも為替でも、投資は始めてしまえば数字が動くので射幸心や好奇心をくすぐられ興味が湧いたり楽しかったりしますが、口座開設は書類を揃えて記入捺印して郵送するという単なる作業です。
申し込むのがつい億劫になってしまって、なかなか一歩を踏み出せないという人は多いと思います。 でもNISAは口座開設にも口座維持費にも、お金はかかりません。それどころか、キャッシュバックでお金をもらえることさえあります。 開設したら必ず取引をしなくてはいけないわけではないので、投資に興味があるなら、とにかく口座を開設しましょう。
もし不安があるなら、そのときは何もしなければいいのです。

どの証券会社を選べばいいの?

株取引ができるNISA口座はどの証券会社で作ればいいのでしょうか? NISA口座は一人一つまでしか持つことができないうえ、一度作ってしまった口座は一年に一度しか金融機関の変更はできません。
私は正直、証券会社選びで失敗しました。 その失敗を踏まえ、閲覧されている人には同じ轍を踏まないように比較するポイントをまとめたので参考にしてください。

  1. 入金手数料・出金手数料
  2. 取引手数料
  3. 証券取引所の種類
  4. ネット対応が充実
  5. 携帯アプリでも取引できる

口座開設費や維持費はほとんどのところで無料ですが、 入金手数料はネット入金なら手数料がかからない会社が多く、出金も手数料無料のところが多いですね。
取引手数料は証券会社によって、無料のところもあれば、買った株の価格によって数十円~の手数料を支払うところがあります。

管理人の失敗①証券取引所

ここからはほぼGMOクリック証券に対する愚痴なので、読み飛ばして次の記事に進んでもらっても支障はありません。
証券取引所とは株や債券の売買取引を行うための施設のことです。 証券取引所によって扱っている株は違うので、取り扱っている取引所が多ければ多いほど選べる株も多くなります。
私はGMOクリック証券で口座開設しましたが、扱っている取引所が東証のみでした。これが失敗①。東証とは東京証券取引所の略で、1部・2部・マザーズ・JASDAQに上場している企業の株が買えます。(十分な企業数なのでここは大した失敗だとは思ってないですが。)

管理人の失敗②ネット対応の充実

ネット対応というのは、ネットでの入出金に手数料がかからない証券会社が多いのですが、それだけではなく、サイト自体が使いやすいかということです。そしてこれがGMOを選んだ私の失敗②。
スマホからアクセスするとPCページでログインしないといけないんです! 当然表示に見難く、いちいち拡大しなくてはいけないので操作性も最悪です。

管理人の失敗③携帯アプリでも取引できる

そして極めつけの失敗③ ネット入金や取引手数料が無料だったのでGMOでNISA口座を開設しましたが!2018年4月現在、NISA利用可能なスマホに対応するアプリがありません。
そして先ほどあげたとおり、スマホ専用のログインページが存在しません。 結果NISAで株取引したいなら、PCから取引画面にログインするか、スマホからPC用の取引画面にログインし、画面を拡大しながら取引しないといけません。

Q.NISA口座ではどのツールが利用可能ですか?
A.NISA口座でのお取引は、PC会員ページ、モバトレ君で可能です。

上記以外の取引ツール(iClick株、株roid、スーパーはっちゅう君、レーザートレード、はっちゅう君)ではNISA口座についての照会のみ可能です。
※取引ツールについては順次対応する予定です。

GMOクリック証券より引用

とのことなので、モバトレ君をダウンロードしに行くと

2013年7月13日(土)をもちまして、現物/信用/先物取引用の携帯アプリ『モバトレ君アプリ』の提供を終了致しました。 GMOクリック証券より引用

2014年にNISAがはじまったのに??NISAスタート前??と勘違いしてしまいましたが、モバトレ君というアプリのことではなく、どうやらガラケーと兼用のサイト内システムの模様。でてきた画面がコレ↓

拡大しなければなにも見れない状態で、びっくりするほど使いにくいです。ガラケー基準なんでしょうね。これならPCページのほうがマシです。

GMOクリック証券はNISAで株取引するには不向き

GMOを批判したいわけじゃないんですよ。むしろ早く何とか対策していただきたいという気持ちでいっぱいです。

NISAでの株の取引手数料が恒久的に無料というメリットとPCサイトの使いやすさ、さらにFXや先物などの投資も取り扱っているので、幅広いジャンルに投資したい人には向いていると思います。
あと4000円キャッシュバックに当選し、2か月後くらいにサクっと入金されてました。ありがとうございました。

一般/特定口座では取引できる株roidというアプリも、非常に見やすく使い勝手がいいのに、NISA未対応…非常に残念。
ただ先にあげたとおり、GMOの「よくあるご質問」で“取引ツールについては順次対応する予定”とあるので、それを信じて乗り換えはもうしばらく待ちたいと思います。

ガッキーも好感度高くかわいいので、早くNISA株取引のスマホ対応をお願いします。